HURRAY

大相撲夏場所が中止、八百長問題以来

スポーツ

日本相撲協会は4日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の延長を受け、東京・両国国技館で24日に初日を予定していた夏場所を中止すると発表した。

本場所の中止は、戦災を受けた国技館修復工事の遅延による1946年夏場所、八百長問題に揺れた2011年春場所に続いて3度目であるが、まさに今回のウィルス騒動が、戦災に匹敵することを国技が表現してくれている。