HURRAY

EU離脱へGO!、英総選挙で与党保守党が大差で過半数獲得

国際

12日投開票の英総選挙は、開票途中の段階で、最大野党・労働党のコービン党首は党首を辞任する意向を表明し、与党保守党の勝利が確実になった。早期の選挙に踏み切ったジョンソン首相の賭けが奏功し、英国は来年1月中の欧州連合EU離脱の方向に向かう見通しとなった。

米中の一段の関税引き上げ合戦懸念解消に続き、英国の合意なきEU離脱といった世界的なリセッション懸念が、突然揃って視界から遠ざかった13日の金曜日は、リスクオンに動いた投資家にとって幸運な日となった。