HURRAY

英議会が条件付きでEU離脱延期を可決、市場はなお混乱

マーケット

英議会下院は14日、欧州連合(EU)からの離脱の延期をEUに求める政府動議を賛成多数で可決した。20日までに英・EUの離脱合意案を英議会が承認することを条件に、3月29日の離脱期限を6月末まで延期する。議会が離脱案を承認しない場合の方針は示していない。

延期には明確な理由が必要だと主張するEUとの協議が難航する可能性があり、市場を混乱に陥れているが、市場も耐性ができても関心を失わない話題であることは間違いない。