HURRAY

政府機関閉鎖、そんなの関係ねぇ!

マーケット

米議会では暫定予算法案を巡り、成立に必要な支持取り付けに共和党指導部が苦戦する一方、民主党は幼少時に親に連れられ米国に不法入国したいわゆる「ドリーマー」の若者達を強制送還から保護する内容でない限り支持しない構えで、政府機関が閉鎖される可能性が高まっている。19日までに可決できなければ、政府運営に不可欠とみなされない職員は一時帰休を強いられ、企業と連邦政府の多くの契約が保留されるうえ、企業活動を支援する政府サービスも停止される。

ただ、いまの好景気は政府閉鎖など、どこ吹く風だ。投資家は当然無関心でないものの無難にやり過ごす空気が流れている。これが景「気」なのだろう。